前回の続きです。さて、無事挙式やウェディングフォトも終わり、いよいよ披露宴会食です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

綺麗にデコレーションされたテーブルに、次々と乾杯のドリンクが注がれていきます。ちなみに、カサブランカでは

ドリンクの持込みは自由なため、新郎新婦様が前日にインターナショナルスーパーにて購入してきたシャンパンやジュース、

ワインなどをスタッフがサービスしていきます。フリードリンクではないので時間制限もなく、好きなものを好きなだけ飲めますので、ドリンク持込みは皆様に大変ご好評です。

 

新郎より乾杯の一言があり、会食スタート。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後は前菜の準備とともに、ケーキのお披露目タイム。ケーキカットや、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

恒例のケーキの食べさせ合いも!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新郎様は必ずといっていいほど、「ボリューム満点」のケーキを食べさせられます。

過去には顔の大きさほどのスプーンを持参された新婦様もおられましたよ!

その時の新郎は、そうですね、顔全体で食べてましたね・・・・

(スコップかと見間違うほどでした 笑)

そのあたりの持込みも自由ですから、ぜひ写真映えする小物をご持参いただいてもと思います!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

会場一同笑いに包まれながら、ケーキカット&ファーストバイトのイベントが終了し、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後は料理スタート。オーナーシェフ自ら、ご挨拶と本日の料理説明を行います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さん、結構真剣に聞き入りながら、お料理を口に運びます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フルコース料理を楽しみ、そして終盤には、新郎新婦より、両家両親へのお手紙朗読へ・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新婦自ら両親へお手紙を渡し、そして・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

合わせて両家へそれぞれ、日本から持参したギフトを贈呈されました。

 

 

 

 

 

 

 

皆様、挙式も会食も大変満足されたご様子で笑顔溢れる1日となりました。

そして最後に!お待ちかねのスカイランタンです。

この日は少し風が弱く、飛びにくいとの判断からヴィラから少しいった、ほど良い風が吹くスペースへ移動し

スカイランタンを楽しむことに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見た目より、スカイランタンっでだいぶ大きくて、迫力があるんですよね。

しかも目の前でかなりの炎が上がるので、結構皆さん怖がります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんとか上昇気流に乗って上がって行ってくれたスカイランタン!

下から見上げると、本当にきれいです。

そしてゲストの皆様もチャレンジ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

女性陣はかなり怖がってましたので、男性陣やスタッフ中心にランタンを上げることに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見る分には幻想的で素敵なスカイランタンなのでした!

100ドル程度で人数分~×2倍くらいの量はあげられますので、ご興味ある方はぜひ

担当者までご相談ください。リーズナブルにいい思い出が作れますよ!


今すぐ資料請求する